住めばつくば

老犬のことと、30代OLが日々思うことを書いています

未婚だろうが既婚だろうが、いろいろ言われる。

本文とは関係ないけど、不倫関係でやめる政治家が出るたびにベルルスコーニのことを思い出すまめです。

 

こないだ職場の人に

「まめさんは単身赴任でこちらに来られたんですか」って聞かれたので

「単身っていうか独身なので、まあ一人は一人ですねぇ」って普通に答えたら、

「あっ、そうでしたか、それは失礼しました、すみません…」って言われちゃったんです。どのへんが失礼なのか、問い詰めそうな人だと思われてるかもしれませんが実際にはそんなことできません。

 

先日友達の結婚式にいったら、出席者のおじさんたちから我々へのお決まりの独身いじりに煩わされ、またおじさん祝辞などなどで繰り返される新郎新婦への「跡継ぎ期待発言」に「結婚したってこの煩わしさからは逃れられないんだ」と絶望しました。嫁ぎ先が旧家ということもあり、全体的にプレッシャー強め。

でも最後の新婦のスピーチで、いろいろ吹っ飛びました。新郎側にも礼を尽くしつつ、「(〇〇家の嫁としてじゃなく)社会の一員として新郎とがんばっていくのでよろしく!」という凛とした宣言だった。

何したってしなくたって色々言う人は言うし、言う人はいなくならないけど、それがなんだっつー話よね。うん。彼女はとても彼女らしく、かっこよかった。私も自分のやりたいようにやろう。