住めばつくば

犬と ふたり暮らし

右肩故障、一軍登録抹消(犬)

f:id:mamezo12:20171004230225j:plain

 

一日でも長く元気に…と言ったそばから、怪我です。

ソファから飛び降りるのに失敗したらしく、ドサッと落ちたあとびっくりしていましたが、歩き出した時には右前足をかばってぴょこぴょこした歩き方になっていました。

ちょんと右足をついてあまり体重をかけずに左足で飛ぶような感じで、支柱肢跛行、と言うようです。

プードルはよく膝関節が外れるので、数歩歩いたらすぐ治るやつかな…と思っていたのですが治らないので翌朝病院へ。

 

獣医さんの触診の結果、折れたり脱臼したりはしていないとのこと。折れたり脱臼していたりする場合には全く体重をかけることができないらしいんだけど、先生の手でちょっと押したり引いたりしてみて「負重自体はできている」とわかったらしい。ただ、肩関節を動かしたときに「少し嫌そうに身体をよじるので、どうも肩を痛めているらしい」とのこと。おとなしくて、痛くても鳴いたりしないのでわかりにくいんだけど、プロにはわかるのね。

消炎鎮痛剤の飲み薬を5日分もらって、家で安静に。といってもぴょこぴょこしつつ動き回るのであまり安静ではないんだけど、とりあえずお散歩はおあずけ。

どれくらいで治るんだろうと思っていたら、翌日朝から早くも右足をかばわなくなりました。薬がスゴイのか、治りが早いのか。でも薬を飲んでいる間はお散歩はお休みです。ストレスたまるだろうなあ。。。ごめんね。

 

犬に段差を飛び降りさせるのは危険だとわかっていたのに、ソファから飛び降りる習慣をつけてしまったのは飼い主である私の責任です。段差って言っても15㎝くらいしかないので、油断していました。私が家の中で歩くと犬はついてくるのですが、段差の前で「マテ」をして上らせない、もし上った時には降りる時に「マテ」をしてだっこしておろす、という練習をしています。うちの犬は抱えられるのが好きじゃないので、段差を上るとだっこされてしまうから上るのやめよ!って覚えてくれると良いんだけどなあ。いままで大丈夫だから大丈夫、っていう考えはダメなんだと痛感しました。犬も私も、日々歳をとっているんだし。