住めばつくば

老犬のことと、30代OLが日々思うことを書いています

懐かしの塩対応

今月はじめに麻疹の予防接種をしたのですが、その時のお医者さんが超・塩対応でした。でも思ったの。「私、この感じ知ってる…」って。

私は昔つくばに住んでいた時に風邪をこじらせて肺炎になったことがあります。その時にかかった先生と同じでした。

身体がしんどいのに家の事やらないといけないのがつらくて入院したいといった私に、

「誰かに肺炎は入院するものって言われたんでしょ。今時通院で治るものをわざわざ入院させないですよ」

副作用で吐き気が止まらずものが食べられないから薬を変えてほしいと訴えた私に、

「普段からたくさん食べてる人がしばらく食べなくても何ともなりませんよ」

と、氷のような、しかしいちいちごもっともな言葉のナイフをぶっ刺してくださった先生。

 

でもきっと腕は良いんでしょう。だから塩対応でも何とかなってるんでしょう。肺炎も無事治ったし、麻疹の注射も全然痛くなかった。「痛くなかったです^^」って言ったら無視されたけど。