住めば都

老犬のことと、30代OLが日々思うことを書いています

電車の中でパソコン広げる人へ

以前友人が東京に来たとき「新幹線で隣の人がパソコン広げてて、見ちゃいけないと思ったら落ち着かなくて疲れた」と言っていた時、私は「むしろ積極的に見ていけばいいんじゃない?」と言いました。

 

パソコン広げるひと。画面、見えてます。めっちゃ見えてます。私、ガン見しますので情報漏洩に気を付けてください。

最低限のぞき見防止フィルムはつけたほうがいいと思う。もしくは字をめちゃくちゃ小さくして画面にかじりついて見るとか。

 

先日新幹線に乗ったら、隣の人がおべんとうテーブル出してパソコンを広げ、仕事のメールを始めました。もうね、わざわざ見に行かなくてもめちゃくちゃ見える。その人の会社名も名前も(検索したら取締役としてネットで顔出してた)、部下を延々叱責していることも、部下の怒られている理由も、取引先の名前も、つぶさに見えた。友人よ、わかったわ。確かにこれは落ち着かない。ちょっと休んで本とか読んでたかと思っても、しばらくすると怒りがよみがえるのかまたPC広げてメール。見たくなくても見える。新幹線は乗車時間長いからやりたくなるのもわかるけど…。

お客様窓口に電話して「おたくの取締役、注意したほうがいいですよ」って言ったほうがいいのではないかと真剣に考えています…。