住めば都 

老犬のことと、30代OLが日々思うことを書いています

雑感2月分

波風なく暮らしているので、書くことがあまりなくて…。

いや、その時々ではあるのですが、ツイッターに書いて、消して満足するというのを繰り返しているうちに「書くほどでもないな」と思ってしまうのよね。長い文章って疲れるし、吐き出さなきゃいけないほどの内面、私にはもう無いような、何かが枯渇してしまったような。前はもっといろんなことを面白がって、書き残しておこう!忘れたくない!という気持ちがあったのですが…。

単純に疲れているのもあるんだけど、刺激の少ない日々を送るうちに脳みそが減ってるのかな。書かないことはますます忘れていくので、今思い出せる限りで、日々の雑感を書いておこうと思います。

 

一番最近の良かったこととしては、定期的にやらないといけなかった飲み会が嫌で仕方なかったのですがおかげさまで(まあ自分がブーブー文句言ったからなんだけど)今後はぐっと頻度が減らせそうなこと。実質的には二度と行かなくて良い状態になりました。わーい。

それから、主にその飲み会のせいですべてのおじさんが敵に見えていたりしたのですが、新しく異動してきたおじさんと言われる年齢の男性が本当にフラットな考え方・発言をする方だったので救われたような、つきものが落ちたような気持ちになりました(落ち切ってないけど…)。

無意識の女性蔑視的な発言はもう仕方がない世代なんだと思ってたけど、本当に全然そういうことが無くて逆に拍子抜け。

いい加減でも許された古き良き時代を懐かしんで、安易に「昔のほうが良かった」とか言わないのもいいなと思います。そのことを伝えると「みんなで頑張って変えてきて今があるのに、昔のほうが良かったなんて言われたらつらくなっちゃうよね」と言われました。

ついでに職場の話をすると、若手が優秀で優秀で感心します。とにかく仕事ができる上に人間的にもできてるんです。

私が言う、仕事ができるって具体的にどういうことなんだろう、と時々考えてるんだけど、単純に処理が速いというのはまずあって、その次にコミュニケーション能力かなと思います。しゃべりがうまいとかノリがいいとかそういうことではなくて、こちらの言ってることをよく聞いて理解してくれて、向こうの言いたいこともわかりやすくまとめて伝えてくれて、という基本的な所なのですが、それがままならないケースが実は多かったんだなと気づきました。

あと、これはもう本当に何だかわからないんだけど、仕事をおぼえるのがめちゃくちゃ早い。着任即戦力。こないだまで学生だったはずなのに。あまりにすごいのでとうとう「どうやって仕事覚えてるんですか…?普段から心がけていることとかあったら教えてもらえませんか?」と何人かに相談してしまいましたが「いえいえ、そんなことはないですよ、わからないことばかりでご迷惑おかけして」と謙遜までしてくるんですよ、人間出来てるから。そんなんいいからどうしたらそうなれるのか教えてくれよ!!

フランス語は細々と続けてます。だんだん難しくなってきたけど、先生が優しいので少しでもやるとほめてくれるのが喜び。月一万くらい払って得られる少しの知識と癒し。でも中国語と知財管理の勉強もしたいなと思ってます。職場の優しい中国人たちと、中国語で少しでもお話したいな。でも中国語の発音、フランス語の比じゃなく難しい。ちょっと練習してみたけど、通じるようになる気が全くしない。職場の中国人はみんな大変忙しいので、教えてくださいと言い出せずにうじうじしています…。

帰ってきたつくば市への愛着はいまだにイマイチ育ってません。延べ年数だと結構住んでるんだけどなあ。前に住んでいたところよりも不便な(歩いて行ける範囲に民家と畑しかない)所に住んでるからかなあ。泊まりに来た母は「寂しいところだね…あなたは寂しくないの?」と言ってました。私は寂しさを感じる神経が死んでいるので何とも思っていなかったけど、不便さは感じているのかも。

白菜畑の近くに住んでいるせいか白菜はおいしいと思うようになりました。それで白菜だけ食べてりゃ痩せるんだろうけど、相変わらず餃子にハマっているので太る一方です。また転勤して他の土地に住んだら、そこの農産物をおいしいと思ったりするのかな。

もう引っ越しはうんざりだと思ったこともあるけど、また知らない土地に住んでみたい気もします。結婚や育児のことを考えなければ、別に定住する必要はないのよね。転職しないでいろいろな土地を経験できると考えれば、転勤もお得かも。動物病院があるところだったらどこでも行ける。

犬はいつも穏やかでかわいいです。たまにトイレを失敗したり、散歩の時歩くのが遅くなったり、フワフワの毛が薄くなったりと老いは感じるものの。ツイッターはほぼ犬アカウントと化している。

東京の雑貨屋さんに行ったら、全国の可愛い物がそろうしプランクトンや虫のグッズもたくさん売っていて、いい時代。高級な万華鏡をのぞいたらあの世からのお迎えみたいな光が見えて成仏しかけた。

昔のTRICKを見たら、貧乳、巨根、ハゲなど外見をわかりやすくネタにするセンスが昔だなあと思いました。当時は別に何とも思ってなかった。あとあからさまに美しい仲間由紀恵が、作中では地味でパッとしない女扱いなのは当時から違和感あった。

祖母がいまだに毎年私のひな人形を出していることがわかり、健やかな成長も幸せな結婚も祈られる年齢ではないのでやめてほしい旨伝えたけど、聞く耳を持ってもらえないため祖母は祖母自身のひな祭りを祝っていると考えることにしました。

最近食べたおいしいものは、チョコレートフォンデュ、餃子、スパイスから作ったカレー、ファミレスの魚のフライ、ちょっといいお店のマンゴーアイス。

ここ一週間買い忘れているもの、片栗粉、乳液、お茶っ葉。